blog
ブログ

当社店内のコロナウイルス感染防止対策について

遠藤損害保険事務所 帯広支店です。

日本はコロナウイルスによる影響で

全都道府県に緊急事態宣言が決定されました。

また、北海道を含む13都道府県が「特定警戒都道府県」と指定されました。

 

弊社のコロナウイルス感染防止対策とこれからの対応につきましてご案内致します。

 

コロナウイルス感染防止対策

 

弊社ではコロナウイルス感染防止対策と致しまして

次亜塩素酸水”を超音波加湿器で噴射し、事務所内全域の消毒や定期的な換気を行っております。

現在、弊社が所在する帯広市および足寄町では感染者が見つかってはおりませんが

感染予防として出来る限りのことを徹底していくつもりです。

上記の対策につきましては3月より行っており、4月より一部窓口に簡易ビニールシートを導入致しました。

 

 

店内の写真

 

次亜塩素酸水を超音波加湿器にて噴射している様子

簡易的に透明ビニールシートを貼っている場所の様子

簡易的に透明ビニールシートを貼っている場所の様子

 

今後の対応について

 

今後の対応といたしまして複数の人同士の接触を避けるため

出来る限り、ご予約してからのご来店をお願い致します。

当日の予約でも受け付けておりますので

電話

LINE

などからご予約いただけるとスムーズになります。

ご不便お掛け致しますが、ご了承ください。