blog
ブログ

車の保険金【即日払いに】

こんにちは!

遠藤損害保険事務所 帯広支店です。

 

今回の話題は「保険金の即日支払い」についてです。

 


東京海上が「事故対応」「スマホ完結」により保険金の即日払いへ

東京海上ホールディングスは2020年にも自動車保険の保険金を即日に払えるシステムを導入予定しています。

米保険スタートアップ企業に出資をし、AI(人工知能)によるデータ分析技術を獲得。

 

車の損傷確認などの手続きを契約者がスマホで完結することにより、保険金の申請から支払いまでを従来の2~3週間から大幅に縮める予定です。

東京海上が自動車保険とのデジタル技術の活用により、保険とIT(情報技術)が融合した「インシュアテック」の流れが日本でも一段と加速することになりそうです。

 

米国では既に自動車保険の保険金支払いを自動化しているところもあり、日本においても自動化するようになるのはそう遠くないと思います。

スマホアプリで事故の受付損害査定支払いにより完結

契約者の報告を受けてアプリが事故発生場所などを自動で特定。

車両の損傷箇所をスマホで撮った写真を送信すると、AIが過去の例や車種などから損害額を短時間で算出することができます。

また、契約者データから不正請求も防ぐことができるようです。

 

車両保険に加入する契約者が自分で車をぶつけた場合など、事故の相手と過失割合を交渉する必要がない軽微な損傷なら申請から半日程度で保険金を払うことが可能という。

 

東京海上は日本で実用化する仕組みを詰め、まず傘下でネット通販を手掛けるイーデザイン損保保険に導入。その後、東京海上日動火災保険を含めたグループ全体や海外事業に広げる考えのようです。

                               

                              参考:日本経済新聞

 

 

 

 

 


有限会社 遠藤損害保険事務所

十勝で保険代理店をさせていただいております。

帯広の保険

足寄の保険

十勝で保険のことならお任せください。

ご意見、ご相談、お待ちしております。

LINEでも受け付けておりますのでお気軽にご相談ください。

(連絡先、LINE等はホームページ最下部に記載されております

(LINEの友達追加のやり方はお電話にてご案内致します


 

当社の過去のブログについてはこちらをクリック!

遠藤損害保険事務所のブログ