blog
ブログ

自動車保険を保険料の安さで選ぶと・・・一生涯で事故にあう確率は

見にくい方はこちら

 

他のブログはこちら

 

こんにちは!

遠藤損害保険事務所 帯広支店です!

 

今回は一生涯で事故にあう確率についてご紹介したいと思います。

 

まずは保険料を意識した保険選びをした場合についてからご覧ください。

 

 


保険料を安さ選ぶとこんなことが。。

 

「保険が高いからネット保険にしようかなぁ」

ネット保険に加入するほとんどが安さを求めた方だと思います。

しかし、考えてみてください。

 

代理店型の保険でも補償を減らすと安くなります。

しかし、補償を外すと万が一の時には、補償対象外となり保険金が受け取れないケースもあります。

自分にあった補償内容を相談しながら、決められる。それが代理店型保険です。

ネット保険では付けられない便利な特約もあります。

 

ネット保険の場合、ご自分でお手続きをしますのでその分、保険料は安くなります。

補償が重複していて無駄な保険料を払っている場合にご自分で確認することはできるでしょうか。

また、ご自分に必要な補償がついているか確認することはできるでしょうか。

恐らく、保険に詳しい方ではない場合できません。

 

今、ご自分の契約内容を見てみてください。

補償内容がわからないところはありませんか?

弊社ではお客様との距離を縮め、より親身になってご対応するために

LINEでのご相談、お手続きも行っております。

 

・電話が苦手な方

・文章で残して後で読み返したい方

・電話する時間が取れない方

 好きな時にメッセージを送信いただけます

 

などにご利用いただいております。

 

LINEを開設してから2年以上が経過し

ご相談をして頂くお客様も増えてまいりました。

これからもお客様と親身になり

相談できるように努力して参りますので宜しくお願い致します。

 

 

一生涯の事故率

 

一生涯の事故率を皆さんご存知ですか?

実は国土交通省より発表されている資料があります。

 

人生で交通事故にあう人は、2人に1人

 

一生を80年と仮定した場合

事故にあう確率は53%となるようです。

あくまで確率の話なので

 

・一生のうちに事故に合わない方

・数回の事故を経験する方

 

それぞれいると思います。

万が一のための保険ですが、確率だけを見ると万が一ではなくなってきているようにも思えますね。

 

 

・自動ブレーキが誤作動で事故?

 

最後に自動ブレーキについてお話したいと思います。

自動ブレーキが標準で搭載されている車がとても多くなってきましたね!

しかし、自動ブレーキにも欠点があります。

 

自動ブレーキの誤作動による事故

自動ブレーキの動作不十分による事故

 

これらの事故が年に300~400ほどあるようです。

ではこれらで事故を起こしてしまった場合の責任はどうなるのか。

 

 

・自動ブレーキの誤作動による事故

 

基本的に製造物責任法(PL法)によるメーカー責任となります。

(自動ブレーキの誤作動で停車し、後続車と衝突など)

ただし、それが本当に誤作動による事故なのか。

という所によります。

 

 

自動ブレーキの動作不十分による事故

 

残念ながら基本的に運転手の責任となります。

自動ブレーキはあくまで補助的なもので運転手がハンドル操作をする現状では運転手に責任がある。

ということなのでしょう。

 

 


中古車買取・廃車買取・水没車買取・事故車買取ならおまかせ!|廃車でも最低1万以上で買取します!

 

クレジットカード付帯の海外旅行保険では足りない!|それはなぜ?

 

自転車保険ならここ!1年間の保険料は?|加入義務の地域一覧はこちら

 

有限会社 遠藤損害保険事務所

 

帯広の保険

足寄の保険

 

保険のことならお任せください。

全国どこでもご相談いただけますので

まずはご相談ください。

※QRコードをタッチすると友達追加されます。

 

帯広支店:0155-28-3327

LINEでも受け付けておりますのでお気軽に

ご連絡ください。

 

 

  帯広で保険を探すなら        

帯広で保険探しなら! 保険各種を扱っている遠藤損害保険事務所へ!

 

  足寄で保険を探すなら

帯広 保険  自分にあったおすすめプランを知りたい方はまずはご相談ください! 弊社ならではのLINEで相談やメールで相談も受け付けています! 話すことが苦手な方のためにお客様にあったご案内方法を探します!